輝く女性になれる! 貴女本来の力で・・・
川口プライベートエステサロン輝Kirara

川口プライベートエステサロン輝 Kirara

新着情報

ハイドロキノンの美白効果とは?

2015年05月07日

ハイドロキノンの美白効果とは?
1.
還元力

メラニンは酸化しますと濃いメラニンになります。すぐ黒くなる方は、淡色のメラニンを持っていて、紫外線により酸化され、濃いメラニンになります。

ハイドロキノンは酸化されたメラニンを還元し、薄いメラニンに戻す働きがあります。ハイドロキノンのような還元剤は、相手(メラニン)を還元するかわり自分は酸化されてしまい効力を失います。

→還元力が強いがゆえに、ハイドロキノン自身はたちまち酸化物質そのものになってしまいます。水と溶解させるだけでも、短時間に酸化してしまうといわれます。

その酸化がすすむ速度の速さが、即ち還元力の強さとなります。

つまり、強い酸化物質=還元促進物質といえます。

従って、酸化メラニンを還元して薄くするには、酸化しやすい(言い換えれば酸化メラニンを還元しやすい)物質が有効なわけです。

それが、ハイドロキンです。

*ハイドロキノンは、写真の現像液などにも使用されています。ネガやポジを「現像する」ということは、「酸化させる」ということです。その工程においてハイドロキノンが重要な役割を果たしているわけですが、つまりハイドロキノンそのものが実は酸化しやすい性質をもっているのです。

抗酸化作用がある成分によって、ハイドロキノンが酸化されにくくなった場合は、美白作用は弱くなります。

2.メラニン生成抑制

メラニン(褐色色素)は、チロシンという透明なアミノ酸にチロシナーゼという酵素が影響して作られます。
この際の反応をハイドロキノンが抑制するため、メラニンが作られなくなり、美白します。

Menu List メニューリスト

Staff Blog スタッフブログ

  • Staff Blog

Salon Info サロン情報

  • お問い合わせ

  • メディア

  • ホットペーパービューティー

  • ブライダルインナー

  • facebook